登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
日光二荒山神社・奥宮へ登拝2018(男体山から富士山遠望170.9km)
2018年 08月 20日 |
c0043361_23432447.jpg
わかりにくいタイトルですが、早い話が「男体山」です。
山の関係者に誘われて、この週末ロードしました。
天気のよい日には、毎日のように遠くに眺める山でありながら、今まで登ったことがなかったということもあり。




c0043361_23432455.jpg
c0043361_23432497.jpg
中禅寺湖畔にある二荒山神社です
知りませんでしたが、男体山や華厳の滝などまで一帯の土地が、この神社の広大な敷地に含まれるということ。
登山するのに、拝観料というか500円が必要でした。富士山のように協力金ではなく、強制です。

お守りもくれますので、その料金も含まれていますが・・登山の無事を祈り、出発です。
c0043361_23510556.jpg
山道は、けっこう傾斜が強くて、ずっと続く。
中腹から先は、ほぼ岩のぼりという道へ。こんな道とは想像していなかった。
c0043361_23432478.jpg
山頂近くになると、溶岩ごろごろのザれた風景になります。こうなると展望が開けて、爽快感抜群です。

中禅寺湖が眼下に、かなりの絶景であるね。
c0043361_23432502.jpg
c0043361_23432563.jpg
やった、ついに到着。山頂部は左右に開けていました。
c0043361_23432540.jpg
これが奥宮、、賽銭箱もない、予想よりこじんまりとした社殿でした。

最も高いピークには、巨大な刀のオブジェを祀ってありました。
c0043361_23432599.jpg
一等三角点です
c0043361_23432882.jpg
雲の上に、富士山がその姿を見せてくれて、ラッキーでした。
もっとも山頂に近くの鳥居での「額縁富士」です。
c0043361_23432911.jpg
や~~撮れてよかった!
これが撮れるか撮れないかで、疲れが大いに違ったでしょうね。


[PR]
by parnassus | 2018-08-20 23:41 | 写真(山・花) | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : https://parnassus.exblog.jp/tb/29698693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sippo5655 at 2018-08-24 22:25
うわ~、お疲れ様でした!!
二荒山神社という名前は、知りませんでした。
男体山や華厳の滝は有名ですが
この神社の名前を知っている人って、少ないのでは・・・・・
かなり険しい登山だったのですね。
山頂に刀のオブジェ!?
登頂した人にしか味わえない、ロマンでしょうね!!
Commented by parnassus at 2018-08-28 22:33
Sippoさん、どうもすいませんです!ありがとうございます。
「ふたらさん」と読むんですよ~
宇都宮に行くと、街中にこのでっかい神社があります!こっちは、中宮祠というけど、御神体に当たるのではないでしょうか。
登る前は無理じゃないかと懸念していましたが、予想よりは順調に登れました。
刀剣のオブジェは、数年前に折れたのを新調したそうで、ピッカピカでしたヨ(笑
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon