人気ブログランキング |

「白看」様式を踏襲した標識を発見

車載動画で「ビーナスライン」の編集をやっていて、気づきました。

国道152号大門峠と交差する手前にある案内標識が、白看の様式で作られているものだったのです
「白看」様式を踏襲した標識を発見_c0043361_21302601.jpg





わかりますでしょうか?

ローマ字表記がすべて大文字になってるでしょ。
現在のローマ字表記は、頭文字だけが大文字です。
「白看」様式を踏襲した標識を発見_c0043361_21303306.jpg
「KIRIGAMINE」なんてね、萌えさせてくれる字面です。

そして、字体も、細目で、力が弱い感じです。
この辺り、感覚的に「わかる」ようになってきて、
私ごときも、趣味の道路道の力が少しばかり着いてきたようです。

また、「茅野」を「TINO」って標記がイイ味!

現在は、茅野市の公式ページでは「Chino」を採用、これがヘボン式のようです。

チをTiとするのは、日本式とか訓令式とか。

白看の「チ」や「ツ」の標記が「日本式」だったのか?今後の確認事項

この標識、新調するときに、その前のスタイルどおりに作ったのだろうと思われますけど、こんな目抜き通りにあってうれしい。
何度も通っている場所ですが、今まで気づきませんでしたね。

最後に、そのビーナスラインの動画も貼っておきます。
この標識が現れるのは、最後のあたりです。




トラックバックURL : https://parnassus.exblog.jp/tb/30415461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sippo5655 at 2019-09-12 22:02
細かい部分を、良く見ていらっしゃいますねー!!
同じ文字でも、文字体で印象が全く変わってきますよね。
あと、英語表記も。
いつもながら、動画の編集が素晴らしくて(*´∇`*)
Commented by parnassus at 2020-01-01 22:50
Sippoさん、いまさらで、ごめんなさいです。
いつもマメに丁寧にありがとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年もいっそうご活躍ください!
名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2019-08-21 21:52 | 道路のこと | Trackback | Comments(2)