人気ブログランキング | 話題のタグを見る

信号機

【春日中学校西】小糸1974.3ロゴ付き(おにぎり)歩灯 ほか

(2024/02/20初筆・2024/02/21修正・画像追加)
【春日中学校西】小糸1974.3ロゴ付き(おにぎり)歩灯 ほか_c0043361_23563777.jpg
当ブログで初めての、歩行者用信号灯いわゆる「歩灯」についての記事となる。

群馬県道11号前橋玉村線、前橋の市街から郊外にさしかかってきた、名前の表示のない交差点に、1974.3の古い歩灯が1基、遺されている。
かつて春日中学校がこの東数百メートルにあったが、春日中学校は令和3年3月末をもって閉校している。

小糸工業製の歩灯で、背面の山形の三角の形状から「おにぎり」という愛称されるもの。
この背面の形状は、ずっと後々まで小糸製歩灯に引き継がれることになる。
【春日中学校西】小糸1974.3ロゴ付き(おにぎり)歩灯 ほか_c0043361_21123895.jpg
背面の「おにぎり」形状がこれ

「おにぎり」の中でも、レンズがガラス製のもので「初代おにぎり」と位置付けられている。
ガラスレンズ歩灯は、まっ平らなレンズ面にちりめんのようなシボ模様が加工され、一目でそれとわかる特徴がある。
【春日中学校西】小糸1974.3ロゴ付き(おにぎり)歩灯 ほか_c0043361_23563863.jpg
またこれは「Koito」のロゴマークが筐体下部にあるもの。ロゴ付きは昭和50年くらいまでのもののようで、その後のものではなくなる。
ロゴ付きのおにぎりに群馬では初めて会った。群馬県で知る限り最古の歩灯である。




【春日中学校西】小糸1974.3ロゴ付き(おにぎり)歩灯 ほか_c0043361_23563743.jpg
青灯の明るさが弱く、視認性がやや低下している。一部の色が褪せて消えている。
明るさだけの問題であれば、電球を更新すれば改善するはずと思う。

【春日中学校西】小糸1974.3ロゴ付き(おにぎり)歩灯 ほか_c0043361_23563870.jpg
赤灯は、ランプは明るいが、レンズの赤い色が全体的に褪せている。

【春日中学校西】小糸1974.3ロゴ付き(おにぎり)歩灯 ほか_c0043361_23563863.jpg
ロゴ部分アップ

銘板
【春日中学校西】小糸1974.3ロゴ付き(おにぎり)歩灯 ほか_c0043361_23563758.jpg
歩行者用交通信号灯器
型式 人形
製造番号695E
製造年月 昭和49年3月
小糸工業株式会社

最近、その交差点に並ぶ信号機たちをセットで記録し、変遷など考察することが必要性をだんだん理解してきた。
この交差点に、昭和49年(1974)の歩灯は、これ一基だ。
どの向きにも歩灯が設置され、今となっては貴重なS52.8(1977)の「初代ガラスおにぎり(ロゴなし)」が3基も遺る。
群馬県において、これは早い時期に設置されたものと言ってよいと思う。
理由は、中学校なりに通う生徒の安全を考慮した、という配慮に間違いないだろう。

ただ、まずS49が先行して設置され、その数年後S52に他の歩灯が設置されたという経緯に思いはせると、なぜ一斉に設置しなかったのか分からない。
こういうが、交差点の信号機変遷を考察するときに面白いところである。

なお、この交差点には、縦型の三位灯(自歩灯?)日信S55.6群馬濃色が脇道にあり、
県道には、日信S57.11赤だけ300が設置されるなど、各灯器の年代に厚さのある、小さいながら見どころの多い交差点となっている。
他の灯器に関しては、ずっと先になるだろうが、改めて取り上げることとしたい。



名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2024-02-20 22:26 | 信号機 | Comments(0)

「パルナッソス山」登山中 たにつちの日常。地図/道路/旧標識/温泉/風景/花/蝶/建築/蕎麦/肉/音楽/鉄/撮影・・気が多すぎて欲張りの煩悩まみれw


by たにつち
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30