人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日記

2024.3 宮城・福島ロード【第1日目】

(2024/04/08更新)
2024.3 宮城・福島ロード【第1日目】_c0043361_23055658.jpg
宮城県に多数設置されていたUFO型灯器も、今年度になって撤去の報がいくつかあった。公道上に遺るのは、仙台市内に3基だけとなっている。
宮城県は、2023年度に信号灯器の全LED化に向けて更新を進めていると聞く。それが本当なら、もうこの3月には絶滅する・・はずである。
というわけで、遺っているUFO灯器に最初で最後になるであろう、お別れ覚悟のロードをした。
おりしもこの日、2024/03/16は、北陸新幹線が福井・敦賀まで延伸開業の日であったが。

また、久しぶりの遠征にあたり、せっかくの機会できるだけ多くの「ネタ」を巡るプランニングした。

結果、会いたかったものにたくさん会え、記録することができた。しかし、それら全てをひとつづつ記事にできないのが常である。
なので、今回、とりいそぎ日記の形で記録しておきたい。




早朝出立 
東北道・佐野藤岡ICから宮城までを車載撮影。宮城まで記録するのは初めて。
ただ、佐野からかなり先までの時間、カーナビ画面の方が回っていなかった、、痛いミス。

途中、2か所で動物注意「熊」の標識、違う絵柄に気づいた。新しいものに見えた。近年の設置か。

休憩は、那須高原SAと、国見SA、どちらも県境近い場所。
国見SAにて、SNSで見かけた「蛇口から桃ジュース」があった。
インパクトある。400円であったが「映え」を求め、呑んでみることにした。美味い。
2024.3 宮城・福島ロード【第1日目】_c0043361_23055639.jpg
仙台宮城ICから大仙台市の中心へ向かう。
勾当台公園前の「仙台市道路元標」を記録。
2024.3 宮城・福島ロード【第1日目】_c0043361_23114961.jpg

UFO第1:若林区のUFO 
ノーチェックだったが「国指定史跡 陸奥国分寺跡」が至近にあって、古くはその表参道のあたる道ではなのだろう。「椌木通」と呼ぶらしい。その交差点。
初めての「歩灯付き」のUFO。見知っていたから、感動というより、冷静に確認という印象の方が強かったが、とにかく現存。現役で稼働。
2024.3 宮城・福島ロード【第1日目】_c0043361_23055678.jpg
また、前後に予告信号として、小糸の網目灯器が2基あり、宮城県にあって貴重だろう。セットでまさに取り置かれていた。
国指定史跡 陸奥国分寺跡は、今回は横目で通り過ぎるのみ。

UFO第2:南小泉公園のUFO
交通公園のエリアでは、公道では絶滅寸前の電球式の車用灯器、歩行者用灯器が大量に稼働していて、その中の一つが3方向用のUFO。
「交通公園」という文化、というかジャンル自体が初めてだった。これは宮城独特のものなのか?とにかく、あちこちの街でつくられている。
2024.3 宮城・福島ロード【第1日目】_c0043361_23055618.jpg
UFO第3:長町のUFO
太白区の中心街のほど近くだった。どこのUFOがある交差点も、道は狭いのに交通量が多く、さすが大仙台市か。
ここのはレンズをテープで補修されて状態があまりよくない。もう間もなく撤去ゆえの一時的な処置という印象も。

UFO第4:角五郎のUFO
撮影中、ご近所の方と少し会話することができ、一人は自分が子供のころから、何十年もみてきた、という素敵なコメントもいただく。
これで、現在公道に遺るすべてのUFOと会え、また撮影できた。
特徴的な信号灯器の横綱だろう存在感。いつまでも遺ってほしいけど。もしかしたら、これでお別れになるのか。。

時間の許すかぎり、近場のネタを周る。

旧標識1「警笛ならせ」
国道48号と国道457号の交点の近く、国道457号の旧道にあるもの。
2024.3 宮城・福島ロード【第1日目】_c0043361_23055758.jpg
撮影中、わきの民家の方と少し会話する機会があり、この旧道が国道であったという証言を得た。
また、現在の国道は、河川だった場所に整備したのだという貴重な話をきけた。

日本の滝百選「秋保大滝」
秋保大滝不動尊からの滝見台と、滝つぼへ降りる遊歩道。水量がすごい。
こんな場所にもアジアからの観光客が多く来ていた。
2024.3 宮城・福島ロード【第1日目】_c0043361_23055749.jpg

旧標識2「静かに」
個人の敷地に向けて倒れ掛かって、正面から撮影ができない状態だった。
とにかく現存してくれて、よかった。
2024.3 宮城・福島ロード【第1日目】_c0043361_23055786.jpg

遠刈田温泉「神の湯
2024.3 宮城・福島ロード【第1日目】_c0043361_15565300.jpg
本日の汗流しとして、通ったことしかなかった遠刈田温泉にしよう。多少遠くても、道はスイスイ。
温泉街の中心に立つ「遠刈田温泉 神の湯」へ。
大きい施設だけれど、共同浴場らしく石鹼シャンプーの設置はなく、持参してよかった。400円
高温の湯でしゃっきり。素晴らしい。これぞ東北の温泉に入ったなあと思える。
硫酸塩泉か?群馬の赤城・榛名周辺の硫黄泉をすごく熱くすると似ているのではという感想。

あとは車中泊する道の駅へ向かうだけ。
地元スーパーで食材を買い出し。
魚コーナーが充実、「あじのたたき」「はみだしまぐろ巻きずし」を。8時でもう半額の破格。
これに合わせるのは日本酒だね。地酒・一ノ蔵と迷ったが、お買い得の山形寒河江の「生酒」があり。
あじのたたきが、まったく魚臭さなく、これほど美味いものとは。
海と魚が近い土地柄なのだろうね。魚が安くて美味いとこ最高だな Viva宮城!で就寝


名前
URL
削除用パスワード
by parnassus | 2024-03-16 20:49 | 日記 | Comments(0)

「パルナッソス山」登山中 たにつちの日常。地図/道路/旧標識/温泉/風景/花/蝶/建築/蕎麦/肉/音楽/鉄/撮影・・気が多すぎて欲張りの煩悩まみれw


by たにつち
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30