人気ブログランキング |
登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
演奏会終了
2006年 05月 29日 |
c0043361_026082.jpgはい。昨日、所属するアマオケの演奏会終了。




ワーグナー「ローエングリン第1幕の前奏曲」、モーツァルト「リンツ」、チャイコ4番、というプロ。
今回、オケ配置を伝統的ヨーロッパスタイルとしたことはメモ。つまり、2ヴァイオリンは右側に、ファーストと真向かいに座る。チェロ、コントラバスも左側にくるもの。

「ローエングリン第1幕の前奏曲」は、正直聴いたこともなかったような曲でした。(ワグネリアンにほど遠いもんで・・)初めはなんじゃこりゃ、という感じでしたが、最後の方では、この曲のよさわかりました。我がパートにも責任ある箇所があったんですが、うーん、どうだったか?
「リンツ」は、全ての音が弾けたかは置いておけば、流れやアンサンブルの配慮は、モーツァルトにしては、うまくいったかな、と楽観的評価。
「チャイ4」は、お祭り。1楽章の最難所は、やっぱりダメだこりゃ・・。
金管速かったな~。リハとズイブン違うしなあ・・いい年のはずなのに、みんなまだ若いの?(笑)
自分のことに関しては、今回、直前の追い込みもできず(せず)、準備不十分だった。
by parnassus | 2006-05-29 23:08 | 音楽/ミューズと歌う | Trackback | Comments(10) |
トラックバックURL : https://parnassus.exblog.jp/tb/3966956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mrkgen at 2006-05-30 10:43
>(ワグネリアンにほど遠いもんで・・)
ちょっと、ホッとしてます。楽劇の序奏曲は結構好きですが、本編はお金もらっても、見たくないというアンチワグネリアンです。

第2ヴァイオリンが右側にくるのを、ヨーロッパスタイルと言うのですね。
初めて知りやした(-_-メ)
Commented by 明月 at 2006-05-30 12:44 x
おつかれさまですた!
「ワグネリアン」も何のこっちゃらとしーーばらく考えました(笑)

それはそうと・・・キリ・・すごい狙ってたのに・・・全然ダメでした・・・
さっき来たらもうすっかり通り過ぎてました・・・ガックシ。
Commented by げん@アンチワグ会? at 2006-05-30 20:10 x
mrkgen さん、音楽記事にいつも反応くださって感激です!
私のワグナー観は、いいかげんで、アンチになる以前に楽劇本編をほとんど聴いてない(笑)のです。もしハマルとしても温まるまで時間がかかりそうですね。
ヨーロッパスタイルについては、それが正しい名称ではありませんので、誤解されたらすいません。以前はそれが普通だったということで、特に名はないようです
ストコフスキーによる現在のスタイルが出て、それがアメリカンスタイルと呼ばれることもあるようで。
Commented by げん@わしゃ練り餡 at 2006-05-30 20:15 x
明月さん、わっきゃ~むき。ありがとございますた!
明月さんは合奏はまだですか?デビューが楽しみですね。
キリ番、おっと過ぎていましたね。んでも、ゲット報告がないぞっ!(笑
んー、次の番号は、「20202」というミラーに決定!次をねらってくだささいまし。
Commented by 大橋慧一 at 2006-05-30 21:16 x
お疲れさまでした。以前チャイコを演奏した時も対向配置でしたね。あれは7年前だったかな。時の経つのは早いものです。
Commented by げん@時をかける万年少年 at 2006-05-30 23:51 x
大橋さん、ありがとうございました。
そういえば、対向配置にしたのは、前回のチャイ4でしたっけ?
この曲だから、そうしようというマエストロの意図があるのでしょうか。
驚きはもう7年前ですか?自分の周りの時の流れだけはまるで止まっているようです(笑
Commented by 大橋慧一 at 2006-05-31 06:19 x
9年前の悲愴でも対向配置でした。
Commented by げん@対向・本命 at 2006-05-31 20:55 x
大橋さんこんばんは。
んーん、そういえばそうかも。よく記録していますね。
チャイコだと、この形にするというコダワリがあるようですね。
モーツァルト&ベートーベンなんか、1stと2dの対話が多いので、より向いていると思いますね。
Commented by hornpipe at 2006-06-02 23:30
遅いコメントですみません。対向配置はチャイコ用だったの?モーツアルト用かと思った。何の意味があるのか結局指揮者からは一言もなかったし、まあ、クラスの席替えのようなもの?(笑 げんさんがよく見えたし、時々目が合ったりして(爆
Commented by げん@未スリク at 2006-06-02 23:57 x
クスリ漬けのhornpipeさん、こんばんは。いえいえ、いつでもようこそです。
そうですね、説明があまりありませんでしたね。どうも意図としては、チャイコ用のようです。
実は、慣れると案外弾きやすいポジションとなりました。後ろの管楽器の皆さんも眺められるし。で、このまま元に戻りたくないくらいです(笑)
あ、別にクラスの席替えで、苦手な女子から遠くなってホッとしてる・・というわけではありませんので(爆)・・念のため
名前
URL
削除用パスワード
The Original by Sun&Moon