登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by たにつち
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:チョウに会える道( 388 )
| |
|
2018年 07月 29日 | |
c0043361_23352904.jpg
タカネキマダラセセリは、10年以上会っていない。あえて探しにも行ってなかったからだが、やはり、何かのついでに会えるような存在ではない。
動画撮影にシフトして、この撮影は今年の課題のひとつにしていた。

動画で撮影するとなると、確実性がより必要、ならば、、
聖地 上高地に行くほかない!


More・・・久々の沢渡バス乗り場へ、早朝から向かう。
[PR]
2018年 07月 05日 | |
c0043361_23464356.jpg
2018群馬県のあさましじみ探索ロードは、出向けたのは一度だけにとどまり今シーズン終わりそうだ。
結局、既知の場所のみでかろうじて会えただけだった。


More・・・有望だった伐採地が藪になり、
[PR]
2018年 06月 12日 | |
c0043361_23271990.jpg
2018(平成30)年5月22日、環境省レッドリスト2018の公表が報道発表された。

例によって、メモとして「⑥昆虫類」のうちチョウについて、レッドリスト2017からの改訂内容を抜き出して、記載しておく。
*誤りがあった場合、ご指摘ください。


More・・・今回の改訂は次のとおりである。
[PR]
2018年 05月 05日 | |
GW後半に突入・・05/03は天気がよろしくない
05/04も、この日は、フィールドに出るつもりはなかったけれど、晴れ間から強い日差しが差し始め、天気予報よりよさそう。
埼玉の近場の山を軽く状況を見に行く。

ちょうどヤマツツジのタイミングで、登山道はオレンジ色で染まっていた。
c0043361_22411014.jpg


More・・・やはり1週間から10日、季節の進みが早い感じである
[PR]
2018年 04月 30日 | |
c0043361_23444925.jpg
今年もあっという間にGW突入。。
どこにロードするか迷ったが、やはり今シーズンは、今まで押さえられなかったフィールドに挑戦しよう。

と、GW前半、山形県庄内地方のダンダラにリベンジしようと決める。
(↑車載撮影からの切出し。いつの間にか、温海町は合併して鶴岡市になっていたのだね)

ここは 2011年のシーズンに走りのダンダラを数ショット撮影できたものの、それ以降、何度かリベンジするもことごとく玉砕した場所。
タイミングをつかむのが難しく、ある時は早すぎ、またあるときは、遅すぎたり。


More・・・里ではもうサクラは終わりに近かった。
[PR]
2018年 04月 23日 | |
辺戸岬観光のあと、周辺の探索を少々するも、それほどの出物には会えそうになかった。
よって、やんばるの渓谷を探索、うまくいけば、沢沿いでリュウキュウウラボシシジミに会いたい。
c0043361_20262822.jpg
これは、「動物注意」標識のひとつであろうか?
猿、鹿、ここやんばるではヤンバルクイナのもの、など様々な動物が描かれているが、ハブのものは初めて見た。
ハブが道路によく現れるから、車で轢かないように、との注意か。


More・・・しかし、会えたのは、リュウキュウ
[PR]
2018年 04月 18日 | |
c0043361_20254267.jpg
窓から朝日が差し込む中、2日目の朝を無事に迎える。
泡盛に二日酔いはない、というのは本当だと思う。
実に爽やかな起床である。この季節悩まされ続けている花粉症から、島にきて逃がれられたことも大きかったのかもしれない。

昨日帰りがけに民宿MのSさんが、明日の朝バナナを持ってきてくれる、と言った。


More・・・そのバナナは
[PR]
2018年 03月 30日 | |
c0043361_22302048.jpg
南西諸島へのロード・・その行先は、まず、沖縄本島だ。
本島は、9年ぶり2度目になる。もう、フィールドの記憶も遠いかなただし、そもそも前回は9月だったから、今回の春の沖縄はまったくチョウ相も違っていると思われた。


More・・・ANA08:40羽田発 那覇行
[PR]
2018年 03月 28日 | |
c0043361_23223364.jpg
この年度末のヤベエ時期ですが、南西諸島方面へのロードを敢行しておりました。
例によって、行き当たりばったり・・


More・・・ただ、今回違うのは、・・・
[PR]
2017年 09月 27日 | |
c0043361_22252337.pngH29.3.31報道発表なので、半年前の情報になるが、環境省レッドリスト2017のうち、チョウ類(蛾は含まない)の改正点について、整理しておく。
一覧表からオイラが気付いた限りの点を編集したもので、ヌケもあるかもしれないが、ご了承を。

2012(平成24年度)の第4次レッドリストについて、2015(平成27年度)から、生息状況の悪化等によりカテゴリー(ランク)の再検討が必要な種について、時期を定めず必要に応じて個別に行われるとした、改訂で、今回、第4次レッドリストの第2回目の改訂版。

ということで、第4次レッドリスト2015第1次改訂版とそう変わらないけれど、まとめていえば、
(1) カテゴリーが見直された種は、3種(亜種)
(2) 亜種の新和名に対応するもので、とても多い。
(3) 新学名に対応(オオゴマシジミとゴマシジミ)


More・・・具体的には
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon