登山道の管理日記
parnassus.exblog.jp
Top
<   2005年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 05月 30日 |
サイト「自然を見つけに山歩き」を主催するBANYANさんが製作された、写真集CD-ROM「蝶の生態写真in Web Field」が発売されることになりました。
c0043361_2355378.gif

この写真集は、おととしから企画が進んでいました。
最終的にインターネットでチョウの生態写真を掲載するHPを運営する27人による253種、2400枚以上の生態写真が収録されています。収録数は多くはありませんが、私も撮影者の一人として参加しています。

私の画像に関しては、おととしの段階でリクエストのあった画像ですので、今から見ると本人といしてはいまいちな画像が多いのですが、それをはるかにカバーしてお釣りのくる素晴らしい写真が貴重なシーンがたくさん盛り込まれています。
これは絶対、「買い」ですよ、皆さん。

■発売 6月5日ごろ開始予定
■価格 3150円(税込み) 
■取り扱い
 ・「六本脚
 ・「蝶研出版
■オフィシャルサイト
 ・蝶の生態写真in Web Field
[PR]
2005年 05月 29日 |
昨日、魚眼レンズでのテスト撮影での、ほかに会ったチョウたち。
そもそもアゲハ類が目当てで、カラスアゲハなどの妖艶な翅のきらめきを飛翔シーンで、かつ、魚眼で背景まで取り込んで撮りたいのだが、これはぜいたくか?

カラスアゲハ(メス吸蜜)
c0043361_2319232.jpg
NIKON D70+DX Fisheye Nikkor ED 10.5mm F2.8 F2.8

魚眼でそれなりに写すには、最低20~30センチの距離まで近づく必要があることがわかった。しかし、相手も飛んでいる限り、そうは近づかせてくれない。
結局、翅の輝きまで写せた成果は、上のものくらい。チャンスもほとんどなかった。
フラッシュを使えば、よりきらめきが写せただろう、と反省。

その他のチョウ
[PR]
2005年 05月 28日 |
この日記は、時間の順に掲載していきたいと思っているのだが、雑事で忙しくてブログへ掲載する日記もたまりすぎてしまった。
気分も苦しくなってきたので、仕切りなおしで、今日のことから掲載。ここまでの1週間くらい分は、まあ後からでも掲載しようと思うので、たまに古い日の記事もながめていただければ良いと思う。

さて、今日は、先週に引き続き(これも未掲載)ほど近い奥武蔵野の山へ、魚眼レンズの試し撮りも兼ねて出かけた。
ウスバシロチョウがまだ多い。ずいぶん多いものだ。こう長い期間いると、スプリングエフェメラルと呼ぶ気分も薄くなる。
まず、ピントが後ピンになる失敗作が多かった飛翔シーンにリベンジ。
c0043361_0231537.jpg
NIKON D70+DX Fisheye Nikkor ED 10.5mm F2.8 F4.0 1/1000sec

よしっ。ピントがあったものも出だした。

次に吸蜜シーンを
[PR]
2005年 05月 18日 |
正月(1月3日)の日記に書いた、家の壁にいたアオスジアゲハの蛹のこと。
いつチョウになるだろうと楽しみにしていた・・・はずなのに。正直なところ、ここしばらくこのコのことを忘れていた。
c0043361_0212480.jpg

今日、見たら綺麗な抜け殻となっていた。
いつか確認できなかったのは残念だが、最近において羽化したようだ。
とにかく無事にチョウになって、よかったよかった。
[PR]
2005年 05月 17日 |
本来、本日の第1の目的であった「山菜」。
残念ながら、既知のポイントではまだ山菜の適当な時期ではなく、収穫は低調であった。
仕方なく、カタクリの花、スミレサイシンなどにまで手を出すことに。ガイド(私)としては、肩身がいささか狭い。
帰ってからは、例年どおり知人宅で山菜宴会を開催。
c0043361_20541315.jpg
SO505i(携帯電話)にて撮影

本日の主なネタは
[PR]
2005年 05月 16日 |
(*追記:2007年6月をもって閉館となったそうです。残念です。)
=================================
山菜採りの汗流しには、塩沢温泉「湯元アクエリア」へ入湯。
いつものなじみの湯である。拙HPでは、まだ新潟県のセンターのページはないので、初出となるので、ここで簡単に取り挙げることにしよう。
c0043361_21475444.jpg

また、ここの浴場画像を撮るのも、今回が初めてのこと。だんだん撮らないと落ち着かなくなってきたかも・・・あぶねえ

そのお湯は
[PR]
2005年 05月 16日 |
魚沼に来ると必ず食べるのが、ご当地の海草つなぎの「へぎそば」である。
国道17号は、まさに「越後のそば街道」というような状況になっていて、たくさんの蕎麦屋が並んでいる。
今日は、新たなお店を開拓すべく「中野屋」に入った。ここは前々から気になっていた店だ。
c0043361_22315357.jpg


その蕎麦は
[PR]
2005年 05月 15日 |
コシノコバイモに初めて会った。
コバイモの特徴ある姿には、前々から心ひかれるものがあった。
c0043361_21352511.jpg
NIKON D70+SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG F4.0 スポット測光

彼らは、やや薄暗い杉林の下に、点々といた。
見つけられると、なぜ今まで会えなかったのかな、と思う。まとまらずひそやかな姿に、気づかなかっただけだろうか。

会えたことがうれしくて
[PR]
2005年 05月 14日 |
知人とで、毎年恒例となってきた、山菜採りツアーを開催。
しかし、私にとっては、注文していた対角線魚眼レンズ(AF DX Fisheye Nikkor ED 10.5mm F2.8)が先日着いたので、今日は軽くそのテストという感が強かったかも。

まずは、谷川SAにて。やや空に向けて撮影するとこうなった。
c0043361_154669.jpg
NIKON D70+DX Fisheye Nikkor ED 10.5mm F2.8 F13

かなり面白いかもしれない。

目的の山菜に関しては、
[PR]
2005年 05月 12日 |
妻沼町にある「お食事とこだわりラーメン・すいせん」で夕食。そのへんブラついていて、その看板に引かれて飛び込んでみた。どこまでがお店の名前かよくわからない。
メニューに「こだわりラーメン」という品があり。当然、それを注文。

そのラーメンは
[PR]
The Original by Sun&Moon