登山道の管理日記
「パルナッソス山へ」管理人たにつちの日常。温泉は泉質主義でひなびほど良し。蕎麦屋めぐり、日本の美・チョウ・花・山の撮影など。ニッチでディープを心に留めたい。Discover Deep Japan!
by たにつち
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
Twitter
parnassus.exblog.jp
ブログトップ
タグ:塩化物泉 ( 64 ) タグの人気記事
| |
|
2018年 07月 02日 | |
c0043361_07172775.jpg
先日、奥会津ロードをしたその際の汗流しに立ち寄った。
湯倉温泉共同浴場(金山町)が、リニューアルされてからまだ取材していなかったから。

ここは、建物のみでなく、混浴だった浴場もリニューアルされ、新しい男女別になったことはネットで知ってた。
ところが・・


More・・・その共同浴場は
[PR]
2018年 06月 25日 | |
小野上温泉に関しては、旧の小野上温泉センター時代から、このブログで取り上げていますが、新館「さちのゆ」となって、その湯使いにがっかりして以来、利用頻度が格段に下がっていました。(新館になってからは計3回くらいかなあ)

c0043361_22413821.jpg
先日、久々に突撃、、ひょっとしたら少し改善してるんじゃね、なんて淡い期待半分で・・

そしたら、マジ改善してました!んで報告


More・・・そのお湯は
[PR]
2018年 06月 07日 | |
c0043361_23340371.jpg
フィールドロード後、その筋では有名なこの宿に、初めて突撃しました。
建物のすぐ横に、櫓が立ててあって、ボコボコ、ブシュブシュお湯が噴き出ていました。
すげえー


More・・・そのお湯は
[PR]
2018年 05月 29日 | |
c0043361_23221233.jpg
長岡市、といっても旧栃尾エリアである。
県道24号を流していたとき、ふと道端に「温泉」の標識を見つけた。

なんだこれは^^!!


More・・・そのお湯は
[PR]
2017年 01月 29日 | |
c0043361_22390104.jpg
穂波温泉郷の共同浴場めぐり、3つ目の「西湯」で最後になります。

「元湯」と「大湯」はすぐ近くだったのに対し、西湯はかなり遠いです・・というか、この穂波温泉の街の西はじの場所でした。
東西を貫通する通りとは一本となりの道筋にあって、初日の夜のときには、見つけるのに苦労しました。
この初日の際は入浴者がきれることなく、撮影もできませんでしたので、翌日、早朝に再訪したものを主に掲載しますです。


More・・・玄関を入ると、こんな感じ。元湯みたいに
[PR]
2017年 01月 28日 | |
穂波温泉郷の共同浴場めぐりのチャンス・・もちろんそのほかの共同浴場も取材してます!
二つ目は、「大湯」です。
c0043361_23313648.jpg
「元湯」から東に向かって、しばらく、、と進むとあっという間に到着。すぐ近くです。
地域公園というような広場の中にコンクリート造りで立ってます。屋根にはブルーシートが見えたりと、
観光客ユースも意識したこぎれいな「元湯」比べ、よりジモ密着型のまさにシン・共同浴場のようです。



More・・・そのお湯は
[PR]
2017年 01月 24日 | |
ちょいと前の取材になりますが、、「穂波温泉郷」の共同浴場レポを拾遺したいと思います。

あなたも知っているであろう湯田中温泉や渋温泉、もともと有数の温泉観光街でありますが、最近は外国人観光客も押し寄せ、相当賑わっているようです。
その対岸エリア・・そこに、穂波温泉郷というひっそりとした温泉街があるということを知りませんでした。
c0043361_10112012.jpg
そこには、3つの共同浴場もあるという。これは猛烈に行きたい!
しかし、そこには、地域住民とこのエリアの旅館宿泊者しか入ることはできないということ。これは、渋温泉の共同浴場巡りにも共通するルールです。
そんな中、このエリアの某ホテルに宿泊して、ここの共同浴場を取材する機会を得らえました。




More・・・始めに向かうのは、やはり「元湯」の名を冠する共同浴場
[PR]
2016年 07月 04日 | |
c0043361_23272884.jpgキマリン撮影後の汗流し・・
迷ったけれど、柳津温泉は行ったことがなかったので、取材がてら決定。

つきみが丘町民センターは、塩の湯だと聞いてはいた。

いかなるものか?
塩の湯ということで、実はそれほどの期待はせず、一度は取材しておかねばの気分で向かう。

案内は出ているのだが、最後細い道を登っていくところがわからなくて、何度か行ったきたりしてしまった。
わからないと、難しいと思う。

玄関サイドには「あかべこ君」のオブジェが、、

More・・・そのお湯は
[PR]
2016年 04月 22日 | |
c0043361_9373524.jpg宮城ロードの汗流しは、有名なんだろう、名に聞く秋保温泉に寄ってみる。

周囲は、大規模な温泉ホテルの並ぶ、一大温泉街。

共同浴場があるという。
まずは、やはりそこへ行くべきだろう。

近くの家の玄関先で、番犬ならぬ番猫が「おめえ、どこから来たっちゃ~?」とオイラにかまってくれた。

More・・・そのお湯は
[PR]
2015年 09月 12日 | |
c0043361_050143.jpg山形県西山町も奥地の県道27号を流していると、温泉施設の看板が目に入った。

持ってる地図に乗ってない。
新しい施設なのか?(←どんだけ古いマップか)

More・・・そのお湯は
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original Skin by Sun&Moon